news

2019/05/01

看板

看板3.jpg

新元号令和となった

5月1日

ミツノ広告さんに

お願いしていた

看板を設置して

いただきました。

突然の無理難題を

持ちかけましたが

色や材質など

たくさん案を出して

いただいて

とても素敵な看板に

仕上げていただきました。

本当にありがとう

ございます。

住宅街にある当店は

わかりづらく、

諦めて帰られた方も

いらっしゃったと聞き

看板は課題でした。

Googleマップと

看板の設置によって

以前よりも

気軽にお越しいただ

けるかなと思って

おります。

 

看板にお困りの方、

是非1度ミツノ広告さんに

相談されることを

お勧めいたします。

ふしぎな花屋本店から

徒歩すぐです。

 

看板を見に、

ガーデンを見に、

いろんな楽しみ方がある

ふしぎな花屋に

お気軽に

お立ち寄りください。

 

 

fushigi na hanaya

ふしぎな花屋

 

 

 

 

 

2019/04/30

富山県内配送いたします

644F1BEA-E306-498D-B59F-A47914999B0E.jpeg

5月より

富山県内のみ

配送料一律500円

ふしぎな花屋スタッフが

直接お届けにまいります。

プレゼントに、ご自宅用に、

仕事や趣味に、

アレンジの商品や

花材など

オーダー承ります。

店は通常通り営業いたしますし、

商品はオーナーが1人で手作り

していますので、

配送に少々お時間

いただきますこと

ご了承願います。

ご迷惑をおかけいたします。

お問い合わせは電話もしくは

店頭にお願い致します。

たくさんのご注文

お待ちしております。

 

fushigi na hanaya

ふしぎな花屋

 

2019/04/25

オーストラリアプリザーブドフラワーとは

ロゴ用.png

オーストラリアプリザーブドフラワー取扱店と

書いてますが、そもそも

どういうものなのか

簡単にご説明致します。

 

~プリザーブドフラワーとは~

西オーストラリアの

激しく乾燥している大自然に

咲く花たちで

40万年前の環境のまま

存在しています。

品種改良などの手が加わって

おらず、そこに住む先住民たちは

傷の治療やダメージからの

回復などに薬草として

使っていたというほどです。

新しい植物と比較にならないほど

力強く優しいエネルギーを持っています。

この花たちに空気中の水分で

呼吸しながら生存できるよう

特殊加工を施されています。

プリザーブド=生存している

つまりオーストラリアプリザーブドフラワーは

生きています。

生花とドライフラワーの間に

位置する花と覚えていただくと

わかりやすいかもしれません。

 

~特徴~

・約半年間生存が可能

・水を必要としない

・ほこりが付きにくい

・リラックス効果がある

・ハーブ効果がある

・無農薬で安全である

 

~注意点~

・湿度が高い時は葉や茎から

樹液がでる場合がある

・乾燥しすぎると傷みやすい

 

暖房などが直接当たるような

場所に置いておくと乾燥

してしまうので、滅多に

お世話しなくても大丈夫ですが

たまに霧吹きで水を吹きかけて

あげることによって長持ちします。

 

お世話するのが苦手という方でも

おしゃれでちょっと不思議な花を

簡単に飾ることが出来ます。

少しでも興味のある方は

ぜひふしぎな花屋へお越し下さい。

 

 

 

 

2019/04/01

はじめまして

4470493D-B01F-4F7C-8E4E-1781948412C5.jpeg

ふしぎな花屋です。

店名をアトリエサゴ から

ふしぎな花屋に変更致しました。

コンセプトはふしぎで

わくわくする空間。

オーストラリアプリザーブド

フラワーを取り扱っています。

アレンジはオーナーが1つ1つ

手作りしていますので1点ものです。

目で見て、匂いを嗅いで

お楽しみください。

 

ふしぎな花屋はオーナーとその娘の

二人三脚でやっております。

皆さまに楽しんでいただけるような

ものを作り出していきたいと

思っていますので、

今後とも

よろしくお願い致します。

 

fushigi na hanaya

ふしぎな花屋

 

 

1